派遣としての求人もある

派遣としての求人もある

派遣販売員の求人に応募

最近は、正社員よりも派遣の方が人数が多いという会社が主流だということで、就職難の時代ではあっても、派遣の求人はたくさんあります。私はデパートで派遣販売員をしており、派遣会社に登録して、そこからお仕事をもらい長期や短期で色々なデパートへ働きに行くことになります。事務系の派遣の場合は、求人の際には色々な資格などを提示しなければならない場合もありますが、販売員の場合は、特別な資格なども必要ないので、応募しやすいのも魅力です。仕事も、アパレル、食品、雑貨、ジュエリーなど、様々なメーカーからのものがあり、求人があるポストなら、ほとんど希望の売り場に行かせてもらえます。

短期の派遣の場合は、保険などの福利厚生がないのが欠点ですが、長期になるとそういう物もきちんとしてもらえるメーカーもあるということです。私は、長期よりも、期間の決まっている短期の仕事の方が好きなので、だいたい3か月サイクルの仕事に派遣されて行っています。なかなか仕事の決まらない友達などには、私は派遣販売員の求人に応募することを勧めています。友達の中には、色々な資格を持っているのに、なかなか就職が決まらない人もいます。無職でいるよりは、3か月の短期の仕事をしてみて、少しでもお金を手に入れながら事務職の求人に応募して行けば良いと思います。デパートは、休みなども融通が利くので、面接などがあっても行きやすいと思います。私は、今の派遣販売員の仕事に満足しています。